« REBOOT32_あても無く | トップページ | REBOOT34_ボール盤 »

REBOOT33_錆色

結果も出せず、見通しも立たず、経過だけを垂れ流す素人施工のダメブログを今日も更新するよ。

エンジン開けた。

20160211_018

4発ともベタベタ。
オイル上がりだけでなく、ヘッドもまだ怪しい??

20160211_004


20160211_017

シリンダーから確認作業に入る。
素人作業だけどね。
20160211_019

測定位置を簡単に出せるように冶具を作ってみた。
20160211_020
穴にボアゲージを差し込めばおK。
20160211_021

測定記録が済んだらホーニングツールで磨く。
20160211_022

磨いたら測定する。
茶色っぽい色は全て取れて、きれいな銀色になった。
寸法は変化無し。
ホーニングツールは磨けても削れないのだね。

サビ跡がはっきり浮き出てきた。
ツメに引っかかる程ではない。
20160211_030
この程度のサビでもオイルが上がるのだろうか。
ホーニングには電動ドライバー使用した。
回転数はかなり遅めの170rpm。
1気筒につき10分位は回したろうか。
ボール盤でぶん回したら、サビ跡が取れるくらい磨けるのだろうかね。

|
|

« REBOOT32_あても無く | トップページ | REBOOT34_ボール盤 »

オートバイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190603/63197229

この記事へのトラックバック一覧です: REBOOT33_錆色:

« REBOOT32_あても無く | トップページ | REBOOT34_ボール盤 »